「ぬいぐるみペニスショック」のショック抜き


おはようございます、ワイルドワン子です。

皆さんは「ぬいぐるみペニスショック」という言葉をご存知かワン?
これは「恋愛対象外の男友達から告白を受けたときに女性が抱く嫌悪感」を、「人畜無害だと思って可愛がっていたぬいぐるみからペニスが生えてきたようなショック」と表現した言葉だワンね。
元々この言葉が生まれる発端になったツイートでは「愛の告白」ではなく「性行為の誘い」だったそうなので、名前に「ペニス」というド直球の言葉が使われていることも納得だワン。
とはいえ「恋愛対象外として扱っていたのはそっちの都合なのに告白しただけで汚物扱いされるのは理不尽だ」「自我のある他人を『ぬいぐるみ』扱いして同じ人間として扱っていない」と反発する男性も居ますし、逆に「適切な恋愛関係への段階を踏まずに突然告白で関係を変えようとする男にも問題がある」とする女性も現れ、なにかと論争になりがちな話題であることは否めないワンね。
もちろん男性でも肯定的に捉える人も居るし、女性でも違和感を覚える人は居るので、一概に「男女の差」で片付けるのも難しいところだワン。

……で、今回の本題は「ぬいぐるみペニスショック」そのものではないワンね。
実は最近、Twitter(X)で話題になったこんな動画があるんだワン。
まずはこれを見てほしいワンね。
 
 ・

 ・

 ・

引用元:https://x.com/ayuzu_sub/status/1793299106372444160

マジでペニスが生えてくるぬいぐるみだワン。
確かに、ただのぬいぐるみだと思ってこれを可愛がっていて急にペニスが生えてきたら、流石にショックを受けるのも頷けるワンね。
どうやらこのぬいぐるみ、Amazonで探すと8万円くらいで売っているのが見つかるらしいワン。
……はちまんえんのぬいぐるみぺにす?
常に出しっぱなしじゃなくて収納する機能があるのは便利そうに見えるワンけど、用途を考えると清潔に保つのが難しそうでなかなか手を出しづらい代物だワン。
多分だけどこれ、バイブ部分とぬいぐるみの部分は一体になっているワン……? 
取り外し出来るならぬいぐるみ部分だけ洗濯したり出来そうワンけど、流石に取り外し不可ではないワンよね……?
でも確かに、「大きいぬいぐるみに抱きついて腰を押し付ける」という行為が性の目覚めだったという女性は一定数居るらしく、そこで性癖が開花すると「ペニスがついているぬいぐるみ」にはぬいぐるみペニスショックとは真逆の需要が存在するのかもしれないワン。
とはいえ、8万円のペニス付きぬいぐるみはなかなか簡単に手を出せるグッズではないワンね。

と、思いましたが。よく考えればぬいぐるみとペニスが必ずしも一体化している必要はないワン。
たとえば抱き枕サイズでお気に入りのぬいぐるみが既にあるとして、そこにペニスバンドを装着することが出来れば、それで十分実用性のある状態になるんじゃないかワン?

ファーストフェティッシュ#06 ペニスバンド

ワイルドワンにはちょうどペニスバンドの商品があるので、これをぬいぐるみに装着したら良い感じになりそうだワン!
股下に通す中央下部分のベルトがあるので、脚があるタイプのぬいぐるみじゃないと固定が難しそうですが、装着できるぬいぐるみは少なくなさそうだワンね。
ただのディルドでは味気なく感じても、「相手」が出来るこの方法なら妄想を膨らませた疑似セックスが楽しめそうだワン。
終わったらペニスバンドを外して別々に洗うことが出来るので、使用後のメンテンスもラクラクだワンよ。
やっぱりアダルトグッズはメンテンスやケアのしやすさが大事だワンね……。
どれだけ高級でどれだけ高性能でも、1回使うたびに面倒なメンテンスの手間があると2回目使うのが億劫になってしまうワン。
完全防水の電動製品が便利なのも、使う場所を選ばないだけでなく丸洗いが出来るという点が大きいワンね。
ワイルドワン通販ではそんな完全防水の電動製品も多数販売中だワン! 
特にお風呂場で使いやすい『ピンクデンマアクア/クロデンマアクア』なんかは1本持っているだけで大活躍間違いなしだワンね。
ピンクデンマアクア/クロデンマアクア

手間をかけてでも楽しみたいハイクオリティなグッズと、手間を惜しんで手軽さを重視したグッズ、どちらも良さがあるワン。
自分の性格に合わせてどちらを優先するか決めておくと、商品選びで悩まなくて済むのでオススメだワンね。

というわけで本日のブログはここまで。
また別の記事でお会いいたしましょう。
わんわんお!